節約生活中でもたっぷり使える!コスパ良好な保湿ジェルを発見!

暮らし

ナチュリエのハトムギ保湿ジェルに代わるケアグッズ

節約生活を10年近く続ける我が家。

基礎化粧品は使いつつ
なるべくお金は掛からないように気をつけています。

化粧水はAmazon専売品のセラミド化粧水を使っています。

浴びるように使って1か月100円台!?節約主婦オススメの化粧水
節約生活を始めて、どんどん使う量を減らしていった化粧水。いくらプチプラで購入できても、たっぷり使うのは躊躇してしまいます。今回は、私が現在愛用しているコスパ最高の化粧水を紹介しています。浴びるほど使っても市販品よりも価格を抑えることができるので、節約中の方にオススメです!
沼の主
沼の主

価格は衝撃の

1000mlで1000円以下!!

化粧水を浴びるように使っても
出費が気にならない程度まで抑えることができたので
次は保湿ジェルを探すことにしました。

今回は私が使っている保湿ジェルについてお話します。

Before:ナチュリエのハトムギ保湿ジェル

今までは、口コミで評判の良い
ナチュリエのハトムギ保湿ジェルを使っていました。

沼の主
沼の主

Amazonでは☆4.4と高評価♪

もちろん価格は激安です!

沼の主
沼の主

180g入り、1個900円前後です。

ネットショップはもちろん、
全国のドラッグストア、ディスカウントストア、
近所のスーパーでも販売している人気商品です。

沼の主
沼の主

@コスメでも1位を取ったことがあります。

手に取ってみると、トロッとしています。

沼の主
沼の主

カップ入りのノリを少しゆるめにした感じです。

(良い表現が浮かばない)

つけた瞬間はベタベタしてしまいます。

沼の主
沼の主

つけてしばらくは

頬っぺたに触ることはできません(^^;

しかし、翌日の朝起きるとあら不思議!

沼の主
沼の主

肌がサラッサラになっています!嬉

パックとしても使えると評判です。

ベタベタしていたはずのお肌の表面は
サラッサラになっていました!

沼の主
沼の主

朝起きると

潤い肌というよりは

なめらかなマット肌になっています。

※顔を洗うとサラッサラの魔法は解けてしまいます。

朝の洗顔&化粧水の後に保湿ジェルを塗ることで
化粧下地として活躍します。

沼の主
沼の主

化粧水の後にジェルを使うことで

肌が乾燥しにくくなりました。

化粧ノリ&持ち時間が長くなったと実感!

日中ノーメイクで過ごす私ですが、
お化粧しなくても肌のサラサラ感が気持ち良かったので
毎日使い続けました。

沼の主
沼の主

つけた直後ベタベタなのは

どうにかしてほしい…

無香料、無着色、低刺激性、アルコールフリー、
ノンコメドジェニックテスト済みです。

沼の主
沼の主

敏感肌の私でも問題なく使えます。

・化粧水の後の美容液として
・乳液やクリームの代わりに
・お風呂上がりの保湿に
・メイク前の保湿ケアに
・ジェルパックに
・ボディケアに

私は顔だけでなく体の皮膚も弱いです。

衣服がこすれて突発的にかゆみが出ることもあるので
皮膚の保護のために使うこともあります。

沼の主
沼の主

全身保湿に使えます♪

スパチュラが入っていないので
毎回使う前はしっかり手を洗って
清潔な手ですくい取る必要があります。

沼の主
沼の主

大容量なので

保管時の衛生面には気をつけましょう。

ナチュリエのハトムギ化粧水
特に悪い所は感じませんでしたが
他と比べてメリットも感じなかったので
リピートしなかった過去があります。

こちらのハトムギ保湿ジェルは使用感が良かったので
何度もリピートして使い続けていました。

沼の主
沼の主

とにかく量が多いので
コスパがとっても良い!

今回、ナチュリエの保湿ジェルをさらに上回る
コスパ良好な商品を見つけてしまったので
紹介しようと思います。

メリット、デメリット両方あるので
参考にしていただけたら嬉しいです。

After:麗白のハトムギ高保湿ジェル

今回、私が採用した保湿ジェルは
麗白の「ハトムギ高保湿ジェル」です!

何と、2022年8月時点で
驚異の300g581円という
コスパの良さです!(Amazonの場合)

沼の主
沼の主

250件超えの評価で☆4.0と

使い心地も悪くなさそうな予感。

これまでナチュリエのハトムギ保湿ジェルを
使い続けてきた私ですが、
よりコスパの良い商品を見つけてしまった以上
試さずにはいられませんでした!

沼の主
沼の主

ナチュリエも十分安いのですが

使い心地は”それなり”でいいから

もっと安い商品はないかな?と探していました。

ナチュリエよりも安いので価格面は合格です!

次は実際に使ってみて、使用感を確かめてみました。

容器の大きさ、使いやすさ

麗白のハトムギ高保湿ジェルは内容量が300gあります。

ナチュリエのハトムギ保湿ジェルは180gです。

沼の主
沼の主

120gも多い!

当然ですが、その分容器も大きいです。

比較しやすいように容器を並べてみました。

麗白の方が縦長、ナチュリエが若干横長です。

沼の主
沼の主

見た目に関しては

想像していたよりも大きな違いは

感じませんでした。

ナチュリエ使用中の時も感じましたが
容器は大きくて使いにくいです。

沼の主
沼の主

持ち運びには向きません

小さめの容器に小分けすると
使いやすくなりそうです。

沼の主
沼の主

我が家は他の化粧品がなく

置き場所には困らないので

そのまま洗面所に置いて使っています。

スパチュラが無いと衛生面が心配です。

使う際は必ず手を洗い、清潔な状態で使いましょう。

沼の主
沼の主

わざわざスパチュラを用意しなくても

プリンなどで使う

使い捨てプラ製スプーンで代用できそうだね。

感触はどんな感じ?

感触はナチュリエの保湿ジェルより
ほんの少しとろーり感が強めです。

沼の主
沼の主

ほんの少し粘っこい感じです(^^;

ナチュリエを使っていた方からすると
基本的な使用感は変わらず、
若干だけベタつきが強めに感じるかもしれません。

沼の主
沼の主

より「カップのり」感を強く感じるかも(^^;

ナチュリエも麗白も
肌にのせた直後はベタベタ、
翌朝はサラッとしています。

沼の主
沼の主

朝の肌のサラサラ感はクセになります。

使い続けた感想

購入してから数か月が経ちました。

ナチュリエと同様、敏感肌の自分でも
問題なく使い続けることができています。

トロッ(ネバネバに近い?)とした感触は
使っているうちに慣れたので
今では気にならなくなりました。

保湿目的だったので、汗をかく夏場は
使う機会が減っています。

今後も春・秋・冬に活躍してくれることでしょう!

麗白シリーズをライン使いすることも可能

麗白からはたくさんの商品が発売されています。

今回は保湿ジェルを採用しましたが、
洗顔、化粧水、乳液、美容液、ボディソープなど
商品は多岐に渡ります。

私は化粧水と保湿ジェル以外
基礎化粧品は使っていないので
他の商品は試していません。

商品価格はどれも手頃な金額だったので
ラインで使うことに魅力を感じている方は
試してみても良いかもしれません(^_^)

おわりに

今回はコスパの良い保湿ジェルを紹介しました。

気になっていた方、知らなかった方、
節約生活中で基礎化粧品に掛かる金額を
なるべく抑えたい方の参考になれば嬉しいです。

我が家は毎日の生活が節約と共にあります。

とは言っても、全てを金額の安さで決めていると
心の余裕が少なくなってしまうことも。

安ければいい、というわけではなく
自分の肌に合っていると感じたものを
使ってほしいと思います。

安くて使い心地の良い商品を手に入れることができるように
これからもお得な情報をUPしていきたいと思います。

お読みいただき、ありがとうございました!

暮らし
スポンサーリンク
もふ沼ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました