1月以外の引っ越しを予定している方も必見!家電の取り置き

暮らし

年始と言えば家電の特売

もうすぐクリスマス、
そしてあっという間に年末年始がやってきます。

クリスマスプレゼントに家電を購入したり、
年始は電気屋さんに並んで特売品を購入する方も
多いのではないでしょうか。

沼の主
沼の主

ここ1~2年はコロナで
それどころじゃなかったけど・・・

今日は、年始にお引っ越し予定の方以外でも使える、
家電をお得にGETする裏技を紹介したいと思います!

大物家電は保管ができない

お正月以外でも、
引っ越しや家電の買い替えを悩んでいる方は多いと思います。

お正月の特売で良さそうな家電があっても、
実際必要になる時期まで、
保管をどうしようかと考えている方もいるでしょう。

しかし、保管場所を理由に断念するのはまだ早い!

店舗によって異なりますが、
受取日を家電購入から数か月先延ばしにできる、
「取り置き」のようなシステムがあるんです!

購入後、使う日まで保管してくれる店は多い

結婚時、ほとんどの家電を1月の正月特売で購入しました。
その時店員さんに

新居の入居が4月なのですが、配送を4月にして頂くことは可能でしょうか・・・?

と、ダメもとで聞いてみました。
すると上司に掛け合うこともなく

「はい、大丈夫ですよ!」

との返事が。

私は新生活に必要な家具、家電などを
3店舗以上はしごして初売りで購入したのですが、
その全ての店舗で受け取りを4月にすることができました。
(冷蔵庫、洗濯機、食器棚、ベッドなど)

事前に電話などで確認しておくと安心

何か月先まで取り置きが可能か、
適用家電はどのくらいの大きさまで対応しているのか。
各店舗ごとに対応は異なるかもしれません。

(私の場合大型家電と一緒に
照明器具やアイロン、ドライヤーも購入し、配送も一緒にしてもらいました)

お正月は混みあいますので、店員さんの手を煩わせないよう、
気になる方は事前に電話などで確認しておきましょう。

家具に強いこだわりがない人におススメ

お正月の特売は個数制限がある物が多いです。

その分値段も普段の金額よりもかなり安い!

「○○メーカーの○○でないとダメ!カラーは○○色が良い!」という
家電に対する強いこだわりがないのであれば、
間違いなく安く家電を購入できる大チャンスです。

購入を考え始めたらチラシをチェックし、
底値を知っておきましょう。

(物によっては特売品と書いていながら普段と変わらない値段だったり、
ネットで購入する方が安い商品もあります)

日本製が良いな・・・くらいのこだわりなら、
良い商品と巡り合える確率は高いです。

型落ち品である場合も

特売になる商品は去年の型落ち品だったりします。
値段は品番まで入力して、ネットで調べてみましょう。

もし型落ち品だでも、新商品だった数か月前までは
数万円高く販売されていた商品だったりします。

新商品にこだわるか、数か月待って
かなり値下げしたものを購入するかは個人の自由です。

家電は一度購入すると5~10年、もしくはそれ以上活躍してくれるものです。
節約の観点から見ると、数か月の差は気にしないのが値下げのコツです。

コロナの影響で、来年のお正月はどのような販売方法になるかは分かりません。

何がいくらだったら購入を検討するべきか、
実際に必要になる時期まで保管してくれるかどうか、
事前に調べたり考えたりは今からでもできます。

今から家族としっかり話し合って、検討してみてください!

暮らし
スポンサーリンク
もふ沼ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました