ダイソーで冬柄クッションを購入

暮らし

低血圧の辛さを高さのある枕で緩和

私は学生時代からずっと
低血圧に悩んでいます。

沼の主
沼の主

血圧は常に100以下です。

夜は枕を高くしないと、
横になった瞬間に
目の前がグラグラしてしまいます。

沼の主
沼の主

眠るために横になる瞬間が
苦手だなんて、勿体ないと

自分でも思います。

枕を高くすると
肩こりは悪化してしまいます。

沼の主
沼の主

それ以上に

めまいが起こる方が辛いので
我慢しながら高い枕で寝ています。

眠るときには枕を2個以上重ねて使っています。

沼の主
沼の主

なるべく肩に

負担がかからないよう、

ズラして段差をつけることで

寝返りを打ちやすくしています。

下に敷いている枕が次第にへたれてきたので、
衣替えの時期を機に
買い替えることにしました。

普通に枕を買おうとすると
1000円以上掛かってしまいます。

今回は100均に何か良い物がないか
探してみることにしました!

ダイソーで販売しているクッション&枕

10月中旬、ダイソーに向かいました。

沼の主
沼の主

この時期は、
冬物クッションが

たくさん入荷する時期です。

毛足が長くてモフモフしたもの、
ツイード調、チェック柄、マシュマロ素材…

冬にピッタリなクッションが
入り口付近の季節商品のコーナーに
たくさん並んでいました!

最初はカバー無しのクッションを購入して
カバーを季節ごとに交換して
通年使用しようと考えていました。

沼の主
沼の主

白くてシャカシャカしたした

生地のものです。

しかし、110円のクッションは
厚さがかなり薄く、
枕として使える厚さではありませんでした。

沼の主
沼の主

調べたところ、110円クッションの他に

43×43cm220円と

45×45cm330円の2種類があるようです。

こちらは110円に比べて厚みがあります。

ダイソーは枕も販売しています。

・ヌード枕40×60cm330円

・低反発モールド枕550円

・ホテル仕様枕40×60cm770円

沼の主
沼の主

ネットショップで初めて見ました!

近隣店舗では

550円、770円枕の実物が無く

購入までは至りませんでした。

330円枕は220円クッションに比べて
数倍の厚みと弾力性があり、寝心地も良さそうでした。

沼の主
沼の主

重ねて使うには

ボリュームがありすぎるくらいの

厚さだったので

枕は購入しませんでした。

枕単品をお探しの方には
ダイソーの330円枕も十分使えると思います。

クッションでも枕でも
役割が果たせればどちらでもいいのですが、
今回気になったのは
どちらにしろ
カバーが少ないという点です。

沼の主
沼の主

枕カバーは無地が多いので

クッションよりは選びやすいかも。

カバーがないとクッションが生かせない

沼の主
沼の主

私が行った店舗には
奇抜な柄しかありませんでした。

カバー無しだと汚れが気になりますし、
好みの柄でないと気分が上がりません。

シンプルで大人でも使えるような
柄が取り揃えてあればいいのですが、
私が訪れた際は奇抜な柄しか
残っていませんでした。

沼の主
沼の主

リアルな動物柄しかなくて

安眠できそうな

気はしませんでした(笑)

100均には年中行きますが、
ベーシックなクッションカバー
商品の入れ替わりがほとんどなく、
選択肢が少ないです。

沼の主
沼の主

いわゆる「定番品」ってやつです。

無地のカバーは
ことごこく売り切れていました。

派手な色だけ売れ残っており、
在庫数はあるので
新しい定番商品が入荷しない状態でした。

沼の主
沼の主

1箱に数色入りの商品は

「アソート」と呼ばれます。
人気色だけ売り切れて

人気薄の商品はずっと売れないので

新しい商品が入って来なくなるんです。

季節ごとに入荷するクッションカバーは
流行を取り入れているので
可愛らしい柄が揃っています。

沼の主
沼の主

オシャレなのは

今流行の柄なんですよね。

沼の主
沼の主

何年も使える商品が欲しいので

定番商品よ、もっとオシャレになってくれ!

夏用の冷感素材は
冬になると寒くて使いづらくなります。

今回はノーマルクッションを買うのは
諦めることにしました。

沼の主
沼の主

220~330円の厚手のクッション

+110円の好みではないカバーを

妥協で購入したくなかったんです。

最近は手ぬぐいを使って
カバーを作る人も増えてきました。

手ぬぐいなら100均でも
豊富な種類から選べます。

乾くのも早いので一石二鳥ですね!

沼の主
沼の主

100均ではなく専門店の手ぬぐいは

壁に飾れるくらいキレイです!

冬用クッションコーナーへ

無地のノーマルクッションコーナーで
丁度良い物が見つからなかったので、
季節商品コーナーの
冬物クッションを見てみることにしました。

冬物のクッションは
これからの時期は暖かくて良いのですが、
夏は使えないだろうと思い
最初は見ていませんでした。

まだ入荷したばかりで、
店頭には冬物クッションが
かなりの種類並んでいました。

沼の主
沼の主

柄や素材もたくさん選択肢があります。

値段も220~330円
夏用クッションと変わらない値段です。

なにより、厚さと弾力があってモフモフ!

沼の主
沼の主

ボリューム的には

満足できそうです♪

季節商品とあって
品揃えが半端ではありません。

沼の主
沼の主

冬用クッションだけで10種類以上!

それぞれの種類でクッション、スリッパ、
ひざ掛けなど幅広く展開されています。

沼の主
沼の主

定番商品と違って

よりどりみどりです!(嬉)

夏になったらモフモフ素材は
暑く感じます。

夏には夏用クッションを
新調したくなるかもしれません。

ですが、その欠点に負けないくらい
可愛いクッションが並んでいたので
今回は冬用クッションから選ぶことにしました!

今回の購入品

触り心地やデザインを検討した結果、
今回私が購入したクッションはこちらです。

ピンク色のもこもこクッション。うっすらヘリンボーン柄。
横から両手を入れることができます

こちらのクッション、お値段330円と
100均にしては高額です。

横から手を入れられる仕様になっており、
机に突っ伏しながら枕代わりに使えます。

沼の主
沼の主

フワフワしたものに手を包まれると
なぜか安心してしまう…
これなら安眠できそうです!

枕に重ねて使うつもりでしたが、
単体でお昼寝枕としても使えそうです♪

中もフワフワもこもこです!

表面の毛並みも滑らかで、
100均とは思えないクオリティです♪

沼の主
沼の主

枕を探しに行ったのに、冬しか使えない
モフモフのクッションを買ってしまうという
100均の甘い罠にはまってしまいました。

こちらのクッションはカバーは必要ありません。

単体でヌードクッション220円
+好きな柄のカバーを買えたくらいの
満足感を感じることができる買い物でした!

現在使用して1か月、モフモフは健在で
毎日ぽかぽかで眠れています。

(※追記:1年経過しましたが
今でもモフモフのまま使えています♪)

おわりに

私は枕としてクッションを購入しましたが、
皆さんはお部屋のインテリアとして
ダイソーのクッションを
置いてみてはいかがでしょうか?

わざわざインテリアショップに行かなくても
110~330円で
一気に部屋の印象をオシャレに変えることが
できるかもしれません!

暮らし
スポンサーリンク
もふ沼ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました