レオパレスの家具・家電にポットやケトルはついている?

レオパレス

レオパレス物件に短期入居中

私は現在、レオパレス物件に
夫婦2人で住んでいます。

沼の主
沼の主

親の怪我が治るまでの

期間限定です。

期間限定のため、マンスリー契約で
家具・家電つき物件を借りています。

今回はレオパレスの家具・家電つき物件に
「ポットやケトルはついているのか?」
という疑問にお答えしようと思います。

家具家電つき物件で用意されている物

結論から言うと
ついていないので自分で用意する必要がある
ということです。

レオパレスの家具・家電つき物件に
最初から備え付けてある家具・家電はこちらです。

・洗濯機

・電子レンジ

・冷蔵庫

・コンロ(IH or ラジエントヒーター)

・浴室乾燥機(ポールつき)

・エアコン

・ライト

・ベッド(枠)

・姿見(鏡)

・テレビ、テレビ台

・イス&テーブル

・クローゼット

・カーテン

沼の主
沼の主

次に、レオパレスでは用意していないので

私が入居時に

自分で用意したグッズがこちらです。

・炊飯器

・カトラリー(箸、スプーン、フォーク)

・台所用品(スポンジ、洗剤)

・ゴミ袋

・ティッシュペーパー

・トイレットペーパー

・歯ブラシ、歯磨き粉、歯磨きコップ

・シャンプー、コンディショナー、ボディソープ

・ドライヤー、くし

・タオル(洗顔、入浴時の足ふき、手拭き、食器拭き)

・数日分の衣類&下着

・布団セット

・はさみ

沼の主
沼の主

細々していますが、無いと困るので

しっかりチェックしておきましょう。

ポットやケトルはついていない?

コーヒーを飲みながら仕事をするのが
夫の朝のルーティーンです。

もしポットがついていなくても、
小鍋があれば何とかなるだろうと
今回の引越しではポットを持って来ませんでした。

沼の主
沼の主

電気ケトルは2000~4000円程度で

購入することができます。

沼の主
沼の主

1人分のお湯であれば

1分程度で沸騰します。

結果、レオパレスの家具・家電つき物件に
ポット・ケトルはありませんでした。

沼の主
沼の主

ポットやケトルは

自分で用意しなければ

ならないようです。

自宅に帰ればポットはあるのですが、
それだけを取りに帰るのは面倒です。

沼の主
沼の主

電気ポットよりもガシガシ洗える

安さ重視のヤカンを使っています。

沼の主
沼の主

1000円程度で購入でき

容量も2ℓ以上あるので

冷水筒のお茶も1回で作れます

短期入居なので
こちらで新たにケトルを購入するのは
お金が勿体ないと感じてしまいました。

沼の主
沼の主

毎日節約生活を送っており、

今のヤカンも何年も使っているので

買い替えるつもりも無かったんです。

申し訳なかったのですが、夫には小鍋でお湯を沸かして
コーヒーを作ってもらうことにしました。

沼の主
沼の主

私は冷水筒にお茶を作っていましたが

小鍋から冷水筒に注ぐのも難しかったです。

沼の主
沼の主

小鍋からマグカップにお湯を注ぐのは

冷水筒以上に難しそうでした。

皆さんの中にも、
毎日決まった飲み物で仕事スイッチを入れたり
リラックスする人が多いと思います。

生活の質を上げるためには
ホッと一息つく時間は大切です。

注ぎにくい調理器具で熱湯を扱うと
火傷の原因にもなり危険です。

コーヒーなどを毎日の日課としているなら、
ポットやケトルは持って行くことをオススメします!

沼の主
沼の主

バルミューダとアイリスオーヤマの

価格差は約1万円!

バルミューダのブランド力、凄っ…

見て楽しめるオシャレなポットも素敵ですね。

沼の主
沼の主

オシャレなポットは場所を取るので

収納場所が悩みどころです…

まとめ

以上、今回はレオパレスに
「ポットとケトルはついているのか?」
についてのお話でした。

結論は
ついていないので自分で用意する必要がある
ということです。

これからレオパレスでの生活を検討している方、
入居が決まっていて、何を持って行ったらいいのか
不安を抱えている方の参考になれたら嬉しいです。

沼の主
沼の主

レオパレスに限らず

賃貸物件を借りようとしている方の

お役に立てたら嬉しいです。

お読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました