ゆうちょ銀行の店名が分からない!

暮らし

銀行の通帳に、店名の記載がない

先日、義母の代理として役所で手続きをした時のことです。

ゆうちょ銀行の支店名(番号)を書く欄がありました。

義母は他人に通帳を渡すことは滅多に無く、
今回も口座番号と記号の2つが書かれた紙を渡されただけ。
支店名は分かりません。

すぐに電話して義母に聞いたものの、

支店名の表記なんて無い!

と言われてしまいました。

役所の職員さんには

無いなんてことはありません。きちんと見れば書いてあるはずです。

と言われてしまいます。

義母から

無いと言ったら無い!(怒)

と言われ、ここで義母を疑うような言動をしたら

私のことが信用できないの?

と言われてしまいそうな、板挟み状態に陥る私。

役所の職員さんには

きちんと通帳を見て、分かったらまた来てください(ため息)

と書類を返却されてしまい、
窓口から移動するように言われてしまいました。(ーー;)

仕方ないので一度役所を出たものの、足取りが重い私。
何故なら、その手続きは役所から日付と時間まで指定されており、
今日中にしなくてはならない重要な手続きだったから。

それに加えて、家から役所までは車でも遠い・・・。

沼の主
沼の主

義実家に行って通帳を確認し、また役所に戻るしかないな・・・

と半ば諦めていましたが、
違う視点で考えたら解決策が見つかるかも?と思い、
夫に電話してみることにしました。
(自営業のため、電話には出られる)

夫:母親は近所の○○郵便局以外使わないから、
そこに電話して支店番号を聞いてみるのはどう?

なるほど、と期待に胸を膨らませながら早速郵便局に電話。

郵便局員
郵便局員

支店名(番号)は送金やその他の「用途」によって異なることがあるので、
一概にここの銀行は○○番です、とは言えないんです。
お役に立てず、申し訳ありません。

同じ支店でも、異なる支店番号を使う?

普通預金なら〇番とか決まってないのかな?

など、未だ分からない点が数多くありましたが、
ここは食い下がっても解決しそうになかった
(分からないと言い切られてしまった)ので、
電話での解決は諦めることに。

しかし、意外なところから解決の糸口が見つかります。

ゆうちょ銀行のホームページに答えがあった

意外なことに、答えはゆうちょ銀行のホームページにありました。

パッと見る限りは分からなかったのですが、
ある手順を踏むと、
記号と口座番号から支店名を調べることができるんです!

<手順>
ゆうちょ銀行ホームページへアクセス(スマホでも大丈夫)

「個人のお客様」の
「送金・支払・海外関連」をクリック
「ゆうちょ口座と他の金融機関口座間の送金」をクリック
「記号番号から振込用の店名・預金種目・口座番号を調べる」をクリック
記号番号を入力
入力内容を確認
OK

この手順で入力していくと、支店名を調べることができます。
(銀行名、金融機関コード、店番、預金種目、店名、口座番号が一覧で表示されます)

こうして支店名が判明し、
義母からの信頼も失うことなく、
無事に役所への申請というミッションを
クリアすることができたのでした。

沼の主
沼の主

ε-(´∀`*)ほっ・・・・・

通帳に支店名が書かれていなかった理由

その後、通帳に支店名が書かれていない理由が分かりました。

郵便局員
郵便局員

現在の通帳には支店名が書かれているのですが、
以前の通帳には記載がないものもあるんです。
新しい通帳には支店名が印字されていますので、
使いづらいなと感じるようでしたら、
お時間のある時に郵便局に来ていただければ、
すぐに新しい通帳にできます。

とのこと。
確かに、義母の通帳はかなり古そう。
かなり前に作った通帳なのでしょう。

その日の夜に実物を見せてもらいましたが、
やはり支店名の記載はどこにもありませんでした。

沼の主
沼の主

ほんの少し疑ってました。ごめんなさい。

今後また同じことがあるかもしれないので、
近々新しい通帳に交換してもらおうと思います。

この記事を読んでいただいた方の中には、
私と同じように支店名が分からず
困ったことがある方がいるかもしれません。

窓口等では冷たい対応をされるかもしれませんが、
印字されていない通帳が存在することは確かです。

あまり気落ちせず、今回の方法を試してみてほしいなと思います。

私も、今回のことは1つ勉強になりました。
ポジティブに捉えて、また明日から元気を出したいと思います。

暮らし
スポンサーリンク
もふ沼ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました