レオパレスの洗濯機~容量・サイズ・使い心地は?

レオパレス

レオパレスで家具家電つきの物件に入居

親がケガをしたのをキッカケに、
家具・家電つきのマンスリーレオパレスを借りて
短期間だけ住むことになりました。

今回は、レオパレスの家具・家電つき物件に
備えつけられている洗濯機の詳細について
紹介したいと思います。

沼の主
沼の主

今後レオパレス物件への入居を検討している方、
入居しようと思っているけれど
何を揃えたら良いのか不安な方などの
お役に立てたら嬉しいです。

ついてきた家具・家電

レオパレスの家具・家電つき物件で
用意されている物は以下の通りです。

・洗濯機

・電子レンジ

・冷蔵庫

・コンロ(IHorラジエントヒーター)

・浴室乾燥機(ポールつき)

・エアコン

・ライト

・ベッド(枠)

・姿見(鏡)

・テレビ、テレビ台

・イス&テーブル

・クローゼット

・カーテン

手ぶらで入居しても過ごせるように
一通りの家具・家電が揃っています。

マンスリーの場合は布団のレンタルもできます。
(別料金が掛かります)

他に必要な家電を自分で購入して
生活していくことになります。

沼の主
沼の主

炊飯器とドライヤーは無かったので

すぐに準備しました。

沼の主
沼の主

ドライヤーフックは

扉に引っ掛けられるタイプを

100均で購入しました。

沼の主
沼の主

炊飯器は置く場所が無いので

食べる量に合わせて

コンパクトなタイプを選びましょう。

我が家では電源タップを購入して
冷蔵庫→電子レンジ→炊飯器の順に
重ねて置いています。

洗濯機のような大物家電は
金額が大きいですし
搬入・設置も大変です。

最初からついているのはありがたいですね。

沼の主
沼の主

長期入居の場合は

自分で購入した方が

家賃負担を抑えることができますが、

短期なら家具家電つきがお得です。

何年以上の入居からお得になるのかは

・どのレベルの家電を揃えるか

・今後何年住み続けるのか

・マンスリープランにするといくら家賃が上がるのか

など、細かい条件でかなり変わってしまいます。

基本的に賃貸物件の契約は2年縛りが多いので
2年」を超えるかどうかが
大まかな目安になるかもしれません。

洗濯機の容量、サイズ

我が家はレオパレスの家具・家電つき物件に入居しましたが、
写真の洗濯機が備えつけられていました。

リムライト製の洗濯機です。

沼の主
沼の主

リムライトというメーカーは

聞いたことがありませんでした。

ごめんなさい。

サイズは縦51×横51×高さ81cmで、
容量は4.5㎏です。

沼の主
沼の主

海外製の2~3万円で販売されている

洗濯機と同じような作りです。

沼の主
沼の主

海外製の家電で有名な

ハイアールみたいな感じだと思います。

沼の主
沼の主

乾燥機能は付いていません。

毎日こまめに洗濯しない人でも
数日に1回のまとめ洗いなら
対応できる容量です。

洗濯槽はプラスチックを想像していましたが、
内側を見るとステンレス層でした。

沼の主
沼の主

前の住人の使い方が良かったのか

キレイな洗濯機でした。

単身者が多く入居するレオパレス。

2人暮らしで使用していますが
3日に1回の洗濯で
全く問題なく使うことができています。

沼の主
沼の主

日本製にこだわりがなければ

普通に使えます。

入居したら通水作業をして
洗濯機の水道の蛇口を回すだけ。

すぐに洗濯機が使用できる状態になりました。

沼の主
沼の主

ブレーカーは上げている前提です。

洗濯機横に洗剤が置ける棚が

全ての物件についているわけではないと思いますが、
洗濯機横には洗剤が置ける棚がありました。した

サイズは縦60×横58×幅15cmで、
高さ18cmの棚×2段です。

色は白なので清潔感もありますね。

沼の主
沼の主

液体洗剤と柔軟剤は

余裕で収まりました。

洗濯機の使い心地

使い心地は特に気になる点もなく、
問題ありませんでした。

夫と2人暮らしで3日に1回
4~5㎏の衣類を洗濯していたので、
1人暮らしなら十分対応できる容量だと思います。

沼の主
沼の主

春・秋に使えそうな

薄手の毛布(タオルケット?)も

洗うことができました。

(洗濯機に毛布のコースがあったので)

19cmの台の上に5cmほどの洗濯機用パンがあるため、
背の低い私には
洗濯物は多少取り出しにくく感じました。

沼の主
沼の主

成人男性なら気にならないと思います。

音も普通にしますが
リビングとは扉を隔てているので
気になることはありませんでした。

沼の主
沼の主

隣人の洗濯機の音が聞こえたこともありません。

間取りによっては多少使いにくさも

物件によって間取りが多少異なると思いますが
我が家は洗濯機と浴室が離れていました。

洗濯機から出した洗濯物を
直接ピンチハンガーに掛けたかったのですが、
洗濯機置き場の近くには
ピンチハンガーを設置できるドアがありませんでした。

一旦洗濯物をカゴに入れて浴室まで運び
浴室でハンガーに掛けながら干していくのは
ほんのちょっと面倒で、
「洗濯機と浴室が近かったらもっと楽なのになぁ」
と思いました。

沼の主
沼の主

物件選びを左右するほどの

ことではないです(^^;

大物を洗いたいときはコインランドリーへ

布団など、大物を洗濯したい時は
コインランドリーを利用しましょう。

沼の主
沼の主

タオルケットくらいなら

家で洗えそうですね。

滅多に大物を洗濯する機会は無いと思うので
日常の洗濯は問題なくこなせます。

乾燥機能は付いていませんが、
浴室には衣類乾燥機能がついています。

梅雨時や冬場でも
その日のうちに洗濯物を乾燥させることができるので
とても便利ですよ。

沼の主
沼の主

窓の外には「物干し金具」が

取り付けられています。

ポールは無いので、使いたくなったら

入居者が用意する必要があります。

まとめ

今回はレオパレスの家具・家電つき物件に備えつけられている
洗濯機について紹介しました。

サイズ:縦51×横51×高さ81cm程度
容量:4.5㎏程度
海外製
乾燥機能はナシ

おそらくどの物件でも
大きな違いはないと思いますので
参考にしてみてくださいね。

お読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました