レオパレス~掃除道具を揃えるタイミングは内覧してからがオススメ

レオパレス

フローリングと記載があったが…

レオパレスの家具は
ほとんど同じ規格で作られているので
机やベッド、テレビ台などは
物件検索時に載っている写真と同様の物が
備えつけられています。

※観葉植物は筆者の私物です
沼の主
沼の主

レオパレス住人が

たくさん写真をUPしてくれているので

自分が住んだ時のイメージ

浮かべやすいですよね。

私も物件をネット検索していた際、
現在住んでいる物件情報を見た時は
「フローリング」との記述がありました。

沼の主
沼の主

床はフローリングなんだ!と思って

クイックルワイパーを買いました。

しかし、入居してみると
キッチン、トイレはフローリングだったのですが
一番長く滞在するリビングは
カーペット敷きだったのです(>_<)!!

沼の主
沼の主

フローリングワイパーほとんど使えない!笑

フローリングワイパーから掃除機+コロコロに

ということで、掃除機とコロコロを持ってきて
生活することになりました。

掃除機はコードレス&スティック型だと
保管場所が省スペースで済みます。

沼の主
沼の主

キャニスター型・スティック型ともに

10000~20000円くらいから商品があります。

4~5000円の安い掃除機は

吸引力が弱いのでオススメしません。

沼の主
沼の主

掃除機だけでも全体の掃除はできますが

布団や服についたホコリや髪の毛を取ったり

夜間にゴミを発見したり。

掃除機を出すほどでもない範囲の掃除には

コロコロがあると便利です。

ワイパーはそのままでも良かったのですが
わざわざ使い分けるほどの広さでもないので
元の家に持ち帰りました。

沼の主
沼の主

掃除機で廊下とキッチン床も掃除できるので。

リビングもフローリングなら
掃除機がなくてもワイパーだけで
キレイに掃除できると思います。

日中不在なら、ロボット掃除機という選択肢もアリ

沼の主
沼の主

日中出掛ける時間が長いのであれば

ロボット掃除機も有力な選択肢になります。

ルンバにこだわりがないのであれば、
近年は価格を抑えた商品が
たくさん出ています。

沼の主
沼の主

15000~25000円で買える

高性能ロボット掃除機が

増えています。

1人暮らし・社会人1年目でも
ロボット掃除機が買えるのは
掃除のハードルが低くなってありがたいですね。

沼の主
沼の主

我が家にも欲しいけれど

在宅ワークでは気が散りそう…

内覧してから掃除グッズを揃えよう

住む部屋を事前に内覧できるのであれば
内覧してから清掃用品を揃える方が
家に合わせたグッズ選びができると思います。

沼の主
沼の主

我が家は前の住人の退去日

自分の入居希望日が近かったので

内覧することができませんでした。

沼の主
沼の主

フローリングと書いていても

リビングはカーペットかもしれません。

リビングがカーペット敷きだと
嬉しい人・困る人両方がいます。

私は夏・冬問わず素足で生活できて
物音が階下に響きにくかったので
とても快適でした。

沼の主
沼の主

夏でも足裏はサラッとしていました。

夫は発汗量が多いので
汗を吸いそうなカーペットは
気を遣ったようです。

沼の主
沼の主

床を気軽に拭くことができないので
ケアは面倒かも(^^;

カーペットは家具による凹みが残らないように注意

カーペットの場合
家具を置いたときに跡が残りやすいです。

定期的に動かしたり、
跡残りしないように
マットを敷いておくと良いでしょう。

我が家は折り畳みベッドと
在宅ワーク用の椅子の下にマットを敷いて
凹み防止をしています。

沼の主
沼の主

数10㎏の負荷がかかる所は

凹み対策をしておくといいかも。

カーペットだとキャスターの滑りが微妙だったので
マットを敷くことで使いやすさもUPしました。

沼の主
沼の主

ここまできちんとしたマットでなくても

厚紙をキャスター下に挟んでおくだけで

跡残りはかなり軽減できます。

以上、今回は掃除グッズを揃える
タイミングについてのお話でした。

これからレオパレスでの生活を検討している方、
入居が決まっていて不安を抱えている方の
参考になったら嬉しいです。

沼の主
沼の主

レオパレスに限らず

賃貸物件を借りようとしている方の

お役に立てたら嬉しいです!

お読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました