レオパレスのクローゼット~サイズ・使い心地

レオパレス

今回は、レオパレスのクローゼットについて
紹介したいと思います。

入居を考えているのだけれど、

クローゼットの大きさが気になる。

使い勝手はどうなのかな?

大きい荷物は入るのかな?

という疑問のお持ちの方は
参考にしていただけたら嬉しいです。

一般的なレオパレス物件のクローゼット

私が借りたレオパレス物件のクローゼットはこちらです。

沼の主
沼の主

賃貸物件によくある

大きさ・形です。

出来合いのクローゼットを設置しているわけではなく
一定の高さに木枠を固定して
簡易的にクローゼットを作っている感じです。

クローゼットのサイズ

クローゼットのサイズは
縦180×横146×奥行43cmです。
(素人計測のため多少の誤差はご了承ください)

写真だと扉が邪魔で分かりませんが、
真ん中に仕切りがあります。

大きいスペース×1個ではなく、
縦長スペース×左右1個ずつが並んでいます。

沼の主
沼の主

縦180×横71×2個です。

(真ん中の仕切りが3cmくらい)

沼の主
沼の主

上から30cmくらいの位置に

棚板が1枚付いています。

左右どちらもポール付き(約59cm)なので

夫婦・カップルなら収納スペースを

2人で分けることができます。

ポールの作りはかなりしっかりしています。

突っ張り棒だと荷重が心配で
あまり物を吊るせませんでしたが、
こちらのポールは安心して洋服を掛けられます。

洗濯物をハンガーごと収納できるので
使いやすかったです。

滑り落ちにくいMAWAハンガーは
有名人にも愛用者が多い逸品です。

沼の主
沼の主

基本はハンガーにかけて収納していますが

下着などは吊り下げ収納を使うと

取り出しやすくなります。

クローゼット上のスペース

我が家の場合、クローゼット上のスペースは
エアコンの送風口と被ってしまうため
物を置くことはできませんでした。

物件によってエアコンの設置位置は異なるので
クローゼット上のスペースに
物を置けるお家はあるかもしれません。

沼の主
沼の主

それにしても

年季の入ったエアコンだなぁ

クローゼットの扉

クローゼットの扉は引き戸になっているので
手前ギリギリまで家具を置いて
使うことができます。

沼の主
沼の主

2人暮らしだったので

折り畳みベッドを置いて使っていました。

(1人は備え付けのベッド)

まとめ

今回はレオパレスのクローゼットについて紹介しました。

・クローゼットのサイズは
 縦180×横146×奥行43cm

・真ん中に仕切りがあり、
 縦180×横71×奥行43cm
 2つに分かれている。

・上部に棚板1枚&ポールがついている

・扉は引き戸

真ん中で仕切られているので
大きなものは収納できません。

季節外や大きなものは
ベッド下の収納を活用しましょう。

沼の主
沼の主

スキーウエアやダウンなどをかけると

あっという間に

いっぱいになってしまいます。

1人で左右両方使えるなら
使い勝手は良いと思います。

沼の主
沼の主

2人で分けると

ちょっと狭く感じるかもしれません。

省スペースのために

畳む収納も取り入れてみても良いかも。

沼の主
沼の主

奥行をちゃんと確認しないと

クローゼットにハマらない可能性が高いので

注意してくださいね!

レオパレス物件が気になっていた方、
今後入居予定の方の参考になれば嬉しいです。

お読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました