節約生活の強い味方!業務スーパーの豆腐が安い!

暮らし

業務スーパーの豆腐が安い!

豆腐は業務スーパーで購入しています。
1丁300g入りで28円です!(木綿、絹どちらも)

賞味期限はその日の在庫によりますが、入荷したばかりなら7日程度持ちます。

翌日が賞味期限の物は、半額になることもあります。
家の近くに業務スーパーがある方は、チェックしてみましょう!

豆腐は万能選手

豆腐はメイン、副菜、カサ増し要員としても色々な料理に使えます。
我が家では毎日のように豆腐料理が出ています。
(味噌汁に入れるだけでボリュームUPします)

肉豆腐、炒り豆腐、卵とじ、白和え、麻婆豆腐、松風焼き、豆腐とキノコのあんかけ、チャンプルー・・・などなど
豆腐自体の味は濃くないので、絡める餡によって味をガラッと変えることができます。
和洋中何でもいけるので大活躍します!

豆腐の水切り

豆腐を料理にそのまま使うと、水気が出て調味料が薄まってしまうので、
ある程度水切りしてから使うようにしましょう。

と言っても、料理の前に豆腐パックの下端に切り込みを入れて
(もしくは下の部分だけパックをめくる)
シンクの縁に立てかけて10~30分ほど放置しておくだけ。

先に立てかけておいて、他の料理を済ませてから豆腐料理に取り掛かれば、
使う頃には適度に水が切れています。

足りなければキッチンペーパーでくるんで、
レンジで1~2分追加加熱すると適度に水が切れます。
(一気に加熱すると豆腐が破裂するので、1分ずつくらいに分けて加熱しましょう)

年配の方のたんぱく質補給にも

我が家の祖父母は年齢的に食が細くなりがち。
毎年夏になると食欲がなくなり、痩せてきてしまいます。

体づくりに必要なたんぱく質を適度に摂取するために、食事には
かなり気を遣っているのですが、肉や魚は多くは食べられません。

そんな時に豆腐が大活躍!

豆腐は貴重なたんぱく源(大豆製品)です。

お肉やお魚に比べて値段も安く手に入りますし、
ツルンっと喉越しの良い料理にすることで、
夏場に食欲が落ち気味の祖父母にも食べてもらえます!

肉、魚、卵、そして大豆製品(今回は豆腐を紹介しました)と、
バランスよく上手に活用して、栄養たっぷりの食事を作りましょう!

ドラッグストアも穴場

ドラッグストアのチルドコーナーも機会があるならチェックしてみましょう。
思わぬ掘り出し物に出会えることがあります。

今日はドラッグストアで、1丁50円の豆腐を半額の25円で販売していました。
賞味期限が当日中なのはネックでしたが、
購入してすぐに調理できるのであれば、
業務スーパーで定価で買うよりも安く手に入れることができるかもしれません。
(業務スーパーも賞味期限当日は半額になるので、それには勝てないけれど)

おわりに

豆腐は貴重なたんぱく源にもなる食材です。
価格も安いですし、使える料理も多岐に渡ります。
うまく活用して、食費の削減につなげましょう!

暮らし
スポンサーリンク
もふ沼ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました