WordPress(ワードプレス)でリンクを貼りつける方法

ブログ・ライティング

初心者のうちはリンクを付けるのも一苦労

私はWordPress(ワードプレス)を利用してブログを書いています。
記事を書いていく中で

沼の主
沼の主

リンクってどうやって貼るんだろう・・・?

という疑問が湧いたので、やり方を調べてまとめてみました。

私のようなブログ初心者だと、
つまずくとなかなか進めなくなってしまいます。

分からないことができるたびに調べるので、
作業が長く、難しく感じてしまいます。

1つずつ覚えれば、次からはサクサクできるようになります。
間違いなく前に進んでいるので、ゆっくり覚えていきましょう!

リンクの貼り方は使用しているテーマを問わず、WordPress共通です。
(このブログは無料テーマの「Cocoon」を使用しています)

やり方が分からず迷っている方、
これからブログを書いてみようと思っている方は
参考にしてみてください!

リンクとは

WordPress (ワードプレス)でリンクを作成すると
別のWEBページに簡単に移動できるようになります。
(YouTubeやTwitter、ブログ記事などを貼ることもできます)

沼の主
沼の主

編集や解除方法は簡単です。早速覚えて使ってみましょう!

外部リンクの貼り方

外部リンクとは、外部のWEBページへ移動するリンクのことです。

手順としては以下の通りです。

①リンク先のURLをコピーする

②リンクを貼り付けたい文字部分を選択する

③(‐)マークをクリックしてURLを貼り付ける

3ステップでリンク設定ができるので、とても簡単です。

①リンク先のURLをコピーする

リンク先に設定したいページを開きます。

上部のバー部分に書いてあるURLを選択し、コピーします
(「Ctrl」+「C」もしくは右クリックで「コピー」を選択)

②リンクを貼り付けたい文字部分を選択する

自分のブログを表示させましょう。

投稿ページの編集画面に来たら、
リンクを貼り付けたい部分を選択します。

文字列のすぐ上に「見出し」などを付ける時に使うバーが出てきますね。
右のほうに(ー)マークがあるので、クリックしましょう。
(「Ctrl」+「K」でも出てきます。これが「リンク」ボタンです。)

③URLを貼り付ける

空欄になっているバーの中に、
リンク先に設定したいURLを入力(貼り付け)します。
(「Ctrl」+「V」でも貼り付けできます)

リンク先のページを新しいタブで開くようにしたい場合は
リンク入力欄の下の「新しいタブで開く」をクリックすると
「ON」になります。

沼の主
沼の主

これで外部リンクの設定は完了です!

下の空欄になっているバーでは
マウスでカーソルを近くに持っていったときに表示される名前を
編集することができます。
(空欄のままでも大丈夫)

下の空欄になっているバーでは
マウスでカーソルを近くに持っていったときに表示される名前を
編集することができます。
(空欄のままでも大丈夫)

内部リンクの貼り方

内部リンクとは、サイト内の別ページに移動できるリンクのことです。

サイト内の別の記事で関連内容について触れている場合は、
内部リンクを貼ることで続けて読んでくれる可能性がUPします。

過去記事をわざわざ検索する人は少ないので、
適宜内部リンクを貼っておきましょう。

基本的には「外部リンク」の貼り方と同じ手順で設定することができます。

手順としては以下の通りです。

①リンクを貼り付けたい文字部分を選択する

②リンク先として設定したいページを検索する

2ステップでリンク設定することができます!

①リンクを貼り付けたい文字部分を選択する

自分のブログを表示させましょう。

投稿ページの編集画面に来たら
リンクを貼り付けたい部分を選択します。

文字列のすぐ上に「見出し」や
「文字修飾(色付け、アンダーラインなど)」ができるバーがあります。

右を見ていくと(ー)マークがあるので、クリックしましょう。
(「Ctrl」+「K」でも出てきます。これが「リンク」ボタンです)

沼の主
沼の主

ここまでは「外部リンク」と全く同じ手順だね!

②リンク先として設定したいページを検索する

ここで出てくる空欄に
そのまま関連ページのURLを直接入力することもできます。

ここでは、もう1つのやり方で進めてみましょう。

①空欄の中にリンク先に設定したいページの
タイトルの一部」を入力します。

②リンク先の候補が表示されるので選択します。

③リンク先を新しいタブで開く場合は
「新しいタブで開く」を「ON」にしましょう。

④その後「↲」で決定

これで、内部リンクを貼ることができます。

ページ内リンクの貼り方

ページ内リンクとは、ページの中のある部分(自分で決める)に
移動することができるリンクです。

ブログ画面の上部に「目次」が出てくる場合
該当する「項目」をクリックすると、その部分に移動できますよね。
これが「ページ内リンク」です。

沼の主
沼の主

ちなみに、Cocoonでは「見出し」を設定するだけで
勝手に「目次」を作ってくれるので、
ページ内リンクを作る手間が省けます!

「ページ内リンク」を設定するためには

①移動ページの該当するブロックを選択する

②右に出てくる「投稿」「ブロック」の「ブロック」から、
「高度な設定」をクリック
(出てこない場合は「公開」ボタン右横の”歯車マーク”を押すと出てくる)

③HTMLアンカーにリンク先を設定する際に目印になる文字を入力
(仮にここでは「numa」と入力したとします)
※半角英数字で入力してください

④リンク先として設定するための元となるページに移動し、選択します

⑤上のバーに出てくるリンクボタン(-)をクリック

⑥リンク先に「#目印となる文字」を入力します
(例:「#numa」)
※#は半角で入力してください

⑦↲をクリック

リンクの編集・解除方法

リンクの編集、解除も簡単に行うことができます。

リンクの編集方法

①リンクの一部分をクリックします。

②出てきた画面の右側に「編集」ボタンがあるのでクリックします

③リンク先URLを変更します

④「↲」をクリック

これでリンクの編集は完了です。

リンクの解除方法

①解除したいリンクの一部分をクリックします。

②黒く塗りつぶされたリンクマーク(-)をクリックします

これでリンクの解除は完了です。

少しずつ覚えていこう

YouTubeやTwitter、ブログ記事などを貼る方法はまた別の機会にご紹介できたらと思います。
まずは基本から、少しずつ使えるようになっていきましょう!

サイトアイコン(ファビコン)の作り方→こちら
吹き出しを追加する方法→こちら
オリジナルイラスト作り→無料で自作するなら「キャンバ」、プロに頼むなら「ココナラ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました